header

こども英会話「ベリーズ」神戸|幼児・小学生・中学生の英会話(神戸市中央区)

pagetop

Miss KijiのワンポイントLesson   こども英会話ベリーズ・神戸

HOME > Miss KijiのワンポイントLesson

フォニックスって?

lesson_img-01  

フォニックスは文字のつづりとその発音の関係を示すものです。私たちが使い慣れた日本語は、文字と音との関係が単純に構成されています。日本語に比べ英語はその構成が単純ではなく、文字と音との関係の多様性に戸惑う面があります。しかし、そこにもある規則性があります。

文字のつづりとその発音のルールを理解し、覚えることで、初めての単語でも読むことができるようになります。

 

フォニックスには二つの要素があります、文字を識別する能力と音を聞分ける能力です。

「うちの子はなかなか読めるようにならないのですが…」と言う声を聞くことがありますが、 その原因はどちらかの能力が不足しているか、フォニックスの学習が十分でないことにあります。フォニックスを学習し身につけることで英語能力は着実に伸びていきます。どんな学習にも段階があります、フォニックスを一歩一歩学習して英語を楽しめるようになりましょう。

  lesson_img-02

ワンポイントLesson

lesson_img-03  

  What’s new?
特に親しい仲間の間で使う表現です。
前回連絡をとったり、会った時から今までに、
「何か特別なことはあった?」
「変わりはない?」と相手の身辺の様子をききます。

 ” Hi, Jenny . What’s new ?”
 ” Hello, John. What’s new ?”
     のように言うのが普通です

次に、返事のしかたですが、身の回りに変わったことのない時には、
  ”Nothing much.”「ん、別に。」
  ”Nothing particular.”「特にないよ。」
           のように言います。

何か話すことがあれば、
  ”We’ve just finished our school exams.”
  「学校のテストが終わったところなの。」 

 “I got a new bike for my birthday.”
  「お誕生日に新しい自転車を買ってもらったの。」 などのように言います。

 

navi_img-01
welcome-1s
fb_banner
sitemaptop
COPYRIGHT(C)2008こども英会話Berries English School神戸(神戸市中央区) ALL RIGHTS RESERVED.